いわほしの7つ道具

いわほしの7つ道具

肩こりに悩む大学生ブロガーの雑記

学生向け!格安旅行のススメ!

f:id:rockstar7tools:20170614131436j:image

どうも、いわほしです!

夏休みも近くなり、最近僕の大学でも「夏休みどこ旅行行こうか?」という声もちらほら聞くようになりました。

でも個人的に「君ら旅費高くない?」って思うことが多々あります。

社会人になればお金を持っているかもしれないですが、

学生にとってはアルバイトで貯めた少しのお金からひねり出さないといけないので、

同じところに行くならできる限り安くいきたいですよね。

お金持っている人はジャンジャン使って経済回してください笑)

今回は、僕同様お金はないけど旅行には行きたい人に

僕が実践した安く旅行に行く方法をご紹介したいと思います。

まず一つ目の工夫!

ベストシーズンを外す!

ホテルや航空券などは繁忙期はめっちゃ高いです。

具体的に言うと、

年末年始やお盆など社会人がよく休みを取る時期

夏休みや春休み、ゴールデンウィークなど大型連休

土曜日発で日曜日に帰ってくる週末旅行

などです。

平日に学割を使っていけば結構安くなります。

いつでも旅行に行けるのは学生の特権ですので、有効に活用していきましょう。

そして2つ目!

交通費を抑える!

旅行で最も費用が掛かるのは、交通費です!ここを抑えることが安く旅行に行く最も大事なポイントとなります!

JALANAはお金持ちが乗るものです笑(個人の見解)

学生時代は最も体力のある時期ですので、少々体力的に無理をしても値段の安さを取るべきです!

移動手段は何個かありますので、例として東京ー大阪間の料金とともに紹介したいと思います。

1.高速バス

格安国内旅行の定番といえばコレでしょう。

全国各地で乗り降りすることができますので飛行機と違い、必ず空港からスタートしなくていいのも良いですね!

特徴としては移動時間が長いことでしょうか、5.6時間はかかります。

夜行バスで行けば、寝てる間に現地に着いて、朝7時から行動できたりするので使い方や体力によって、満足度は大きく変わって来ますが元気な学生のうちは非常にお勧めできる移動手段です。

料金は飛行機で行くより安く、東京ー大阪間の最安値は1600程度〜のものも。

2.格安航空(LCC)

値段は安くしたいけど、時間も限られてるし…という人はこちらがお勧め!

peachジェットスターなどが有名です。

こちらの特徴は、時期によって値段が大きく左右すること。オフシーズンを狙って行けば片道4000円程度で行ける場合もあります。

3.ヒッチハイク

格安旅するならヒッチハイクには憧れますよね〜。心優しい方が乗せてくれて、ドライバーの方とも仲良くなることができるかもしれない。と可能性のかたまりであるヒッチハイク

問題は、乗せてくれる人がいなければ何時間かかるか分からないこと。ハイリスクハイリターンの方法ですので、辛抱強い人や本当に攻めていきたい人などにお勧めです。

東京ー大阪間は0円?

4.自分で運転して行く

シンプルに車やバイクなどで直接行く方法。

高速代、ガソリン代などかかりますが、人数次第では相当安くできます。

この方法の特徴としては、道中がしんどいこと!ただでさえ遠い距離を運転すると疲れる上渋滞に巻き込まれたりすると地獄です笑

ただ現地に着いてからの行動範囲の広さはピカイチです!

東京大阪間は大体1つのクルマで20000円ぐらいでしょうか。

下道走れば相当時間はかかりますがもっと安くなりますね。

宿を安く取る!

ホテルの値段もバカにならないです!

交通費とホテル代で旅行費の八割を占めていると言っても良いでしょう!

宿も安く取ることで旅行費を大幅に削減することができます。

その1!宿泊予約サイトで予約する。

旅行会社を挟んで予約するとその分高くなりますが、自分で予約すれば結構安くなります。

航空券+ホテルのセットでさらに安くなるプランなどもあり、

代表的なサイトは、エクスペディアbooking.comトリバゴなど様々ありますので、

何個か見て回って見比べてみることをお勧めします。

その2!ユースホステルやゲストハウスに泊まる。

ユースホステルやゲストハウスは、宿泊料金が非常に安いのが特徴です。

日本国内でも、海外旅行に行った際も、高くても大体3000円ぐらいで泊まることができます。

安いからといってボロボロの宿ということもなく、学生にとっては救世主のような存在です。

「食べず嫌い」せずに一度利用してみたら、コストパフォーマンスの良さに驚くはずですよ!

その3!漫画喫茶やネットカフェに泊まる

一人や二人で気兼ねせずに行けるならこれでもアリです!

食べ物飲み物、漫画にネット環境となんでも揃っていて、更に安い!

体力に自信がある大学生ならではの宿泊先です笑

その4!番外編、友達の家に泊まる

別の大学に行った友達がいれば泊めてもらうことも可能です。

久しぶりに会った友達その場所を案内してもらったりもできる上、寝る場所も確保されている。

と一石二鳥です!

まとめ

旅行費を安くするコツは、交通費と宿泊費を抑えること!

このことさえ覚えておけば、安く旅行ができると思います。

学生のうちにたくさん旅行を楽しんで下さいね~

ではでは~!