いわほしの7つ道具

いわほしの7つ道具

肩こりに悩む大学生ブロガーの雑記

大学生が夏休みにやりたい資格5選

f:id:rockstar7tools:20170804190743j:plainどうも、いわほしです。

 

大学の夏休みって結構長いですよね。

 

 

rockstar7tools.hatenablog.com

 

こちらの記事でも夏休みの過ごし方の例を

ご紹介しましたが、

 

せっかくの夏休みなので、

資格とか取ってみても面白いと思います。

 

資格はホントにたくさんあるので

 

自分が勉強したいことを勉強して

そのことをネットで検索したら

資格として認められるってこと

もよくあります笑 

 

今回は、

大学の夏休みに勉強してとりたい

資格をいくつかご紹介します。 

 

この機会に

資格を取ってみてはどうでしょうか?

 

 

簿記

 

商学系の資格。

資格の中では非常に有名な資格です。

 

その分持っているということが

就職でも役立つ資格です。

 

3級程度であれば

短期間の勉強で取ることができると思うので

資格をとりあえず取っておくなら?

と聞かれたらまずコレですね。

 

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS

Word、ExcelPowerPointなど

ビジネスでよく使うソフトに関する資格です。

 

社会人になればパソコンのスキルも必要とされますし、

学生でも使い慣れている方は

取るのが楽なので、持っておいて損はないです。

 

 

TOEIC

これは定番ですね。

年間10回試験があるので

いつでも受験出来ますが

 

夏休みほどまとまって勉強できる期間もないので

せっかくなのでおすすめしておきます。

 

今や外資系に限らずどこの企業でも

TOEICの点数で採用が左右されるほど

影響力が大きい資格です。

 

一般的にビジネスで使える基準は

730点程度〜らしいです。

 

できたらそのレベルまで取りたいですね〜。

 

世界遺産検定

これは、個人的におすすめしたい資格です。

旅行に行ったときに

そこの場所の知識があるかないかで

旅行の楽しさは大きく変わってきます。

 

また世界遺産の勉強をしていることで

余計に旅行に行きたくなるので、

仕事やバイトのモチベーションにもなります笑

 

お酒に関する資格

  • 日本酒検定
  • ビール検定
  • ワイン検定

 

 

せっかく大学生になってお酒を飲めるようになったので

お酒に関する知識を持っていると

年上の人とも話が広がります。

 

お酒を知ることで、

悪酔いすることもなくなります

お酒の場を楽しむことも出来ますよ!

 

お酒は悪いものではなく、

人とのコミュニケーションを

円滑にするものですから、

有効に活用していきましょう。

 

特に大学生は

バカみたいに飲むので

若い内から知識を持っておくことは

大事ですよ〜。

 

ちなみに、

有名な”ワインソムリエ”は

飲食店で働く人しか取れませんが、

 

”ワイン検定”は20歳を超えていれば

誰でもとることが出来ます。

 

まとめ

夏休みに資格をとる人は

結構多いです。

 

自分の趣味として取る人もいれば

就職に役立つから取るという人もいます

 

僕は就職に役立つからという理由は

好きではないですけど、

実際に使えるのでしょうがないですね。

 

皆さんもこの夏やることがないなら

資格の勉強をしてみてください〜!