いわほしの7つ道具

いわほしの7つ道具

肩こりに悩む大学生ブロガーの雑記

メイドインアビスをおすすめしたい!

どうも、いわほしです。

 

今回はアニメを見て

この作品は、

どうしても他の人にも見てもらいたい!

と思ったので

急遽ブログに書くことにしました。

 

普段アニメに見ない人でも

一回見てみてください。

 

最近のテレビアニメは何となく見て

あぁ良いなー癒されるなぁ〜

といった感じで適当に見ていたんですが、

 

久々にこれはスゴく面白そうだ!

と思った作品です。

今シーズンと言わず、

数年に一度レベルの良作だと思います。

 

 結構、人を選ぶ感じがあるので

あらすじだけでも読んでいってから

判断してもらうといいかもしれないです。

 

 

 

あらすじ

 

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、
奇妙奇怪な生物たちが生息し、
今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。
 
「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、
次第に『探窟家』呼ばれるようになっていった。
 
アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、
いつか母のような偉大な探窟家になり、
アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。
 
そんなある日、リコはアビスを探窟中に、
少年の姿をしたロボットを拾い…?
webコミックガンマより引用
 

 

直径約1000m、深さは少なくとも2万m以上の大穴

「アビス」を舞台としたファンタジー漫画が原作。

 

物語は少年のロボット「レグ」を見つけたことから始まります。

 

 

リコはレグが

未だ誰も到達したことのないアビスの底から来たのではないか?と

考えましたが、本人のレグは記憶喪失になっており何も分からない。

 

そんなときに、

アビスで10年以上前に消息不明になっていた

伝説の探窟家であるリコの母「ライザ」から

手紙が届きます。

 

その内容は、

「奈落の底で待つ。」

 

 

リコは母を探しに、

レグは自分は何者なのかを探しに

二人でアビスの底へと探窟していく…

 

という内容です。

 

f:id:rockstar7tools:20170723210337p:plain

 

登場人物

リコ

白笛を目指す少女。伝説の探窟家ライザを母に持つ。

生まれつき目が悪く眼鏡をかけているが、実はアビスの呪いのせい。

 

レグ

動かなくなっていたところをリコが連れて帰り

電気を流してたたき起こした。

記憶喪失になっている。

 

特級遺物の塊で、

「奈落の秘宝(オーバード)」の可能性がある。

 

 

 

設定が惹きつけられる。アビスの呪いとは?

 

f:id:rockstar7tools:20170723210108p:plain

アビスに潜ると、

深層から帰る際に

激しい「上昇負荷」がかかります。

 

その上昇負荷は

下の層に行くほどキツくなり

 

残酷すぎるやろ…

それに最後は死って…

 

片道切符の旅とはよく言ったもんです。

 

 

 絵は可愛いのに内容はどっしりしてる

アニメから入って最初のほうは、

可愛い系のアニメかな~

と見ていましたが、

 

先が気になってしまい、その日のうちに

Amazonで漫画全巻お買い上げしました笑

  

 

 

物語が進むにつれて、

どんどん切なく残酷な内容になり、

グロい内容も出てきます。

 

正直見ていられない…

でも、読むのをやめられない。

 

 

そんな中毒性のある漫画です。

 

 

そんな原作が、

ちょうどアニメでやってます。

 

地域によって放送時間とかは分からないのですが、

 

 

僕はAmazonプライムビデオで見ているので、

Amazonを使っている人はそちらで見るのもおススメです!