いわほしの7つ道具

いわほしの7つ道具

肩こりに悩む大学生ブロガーの雑記

東洋の神秘 小笠原諸島、今行かないとマジで後悔しますよ!

どうも、いわほしです。

 

今回は僕が去年の夏に旅行に行ってめっちゃ感動した

小笠原諸島』をご紹介します!

 

人生で一度は行かないと死にきれない!

間違いなくそう言い切れる。そんな素晴らしい場所でした。

 

 

最近テレビでも取り上げられるようになってきたので、

小笠原諸島に向かう旅行者も増えてきました。

 

まだ旅行者が増え始めの今のうちに行っとかないと

 

人が増えてきてしまうと

せっかくの自然を完璧に満足できないですよ!

 

この記事を読んで、行きたいな!と思ったらこの夏にぜひ行ってみてください!

 

 

小笠原諸島のいいところ!

小笠原諸島の一番の推しポイントは、やっぱり自然」!!

f:id:rockstar7tools:20170721232058j:plain

 

ガラパゴスと呼ばれる小笠原諸島の自然が素晴らしすぎる件

本当から離れ、独特の生態系を築きあげてきた小笠原諸島では、

この島でしか見られない固有の生き物や、特殊な文化・歴史今もが息づいています。

そうした自然は東洋のガラパゴスと呼ばれ、

2011年にユネスコ世界自然遺産に登録されました!

 

そして何より、海!

海がきれいすぎる!

透明すぎるし、魚もたくさん泳いでるし、イルカやクジラも見れたし。

生き物多すぎィィ!!ってなりました。ハンパない。

 

そんな大自然を満喫できるのって小笠原諸島だけですよ、日本中探しても。

 

現地の人々が激アツすぎる

 

現地の人滅茶苦茶いい人なんですよ~。

みんな温かいんですよね。

 

島や田舎に行ったことがある人なら分かると思うんですが、

都会にはないあの独特なゆったりした時間が流れる空間が

小笠原諸島にもあります。

 

何より僕が感動したのは、「おがさわら丸」の出航日。

つまり、遊びに来ていた自分たちが東京に帰る日。

 

港に見送りの人がたくさん来てくれて見送ってくれるし

現地の船で並走して追いかけてきて、

最後は海に飛び込むパフォーマンスまでやってくれました。

 

お別れの言葉は「いってらっしゃい」!! 

 

こんな見送り方してくれたの初めてだったんで、

ホンマに感動。

 

小笠原諸島の星空は日本一!

f:id:rockstar7tools:20170721232128j:plain

小港海岸は環境省の「全国星空継続観察」において

2010年に夜空が日本で最も暗い場所として認定されたので、

結果として「日本一の星空」に認められました。

そして翌年はその隣のコペペ海岸が選ばれているそうで、

とにかく小笠原の星空は日本で最もきれいな星空だそうです。

 

実際ぶっちゃけた話どこで見ても小笠原の星空はめっちゃきれいでした。

 

が、やっぱり小港海岸がおススメですよ。

ロケーションがめちゃいいんで!

浜辺で( ゚ ρ ゚ )ボーと座っているだけで楽しかったですし

すごく満足できました。

 

この星を見るためだけでも小笠原諸島に行く価値はあると思いますよ。

 

イルカと泳げるし、クジラも見れる!

国内で一番クジラを見ることができる場所は間違いなく小笠原諸島でしょう。

船に乗って至近距離で超近いクジラを見ることができます。

 

そして、イルカと泳ぐことができるのも小笠原諸島ならでは。

イルカと泳いだことある人って日本で何人おるん?って話ですよ。

水族館のトレーナーさんぐらいでしょ笑

あの体験が自分もできるって考えたらすごくないですか?

 

僕は実際に一緒に泳げたのは一瞬でしたが

隣でイルカが泳いでる!!ってマジで興奮しましたよ!

 

有名な南島に行くべし!

 

父島に行ったらこれだけは外せないと言ったら、この南島。

父島から船で大体30分ぐらいの場所にある無人島。

 

見たらビビりますよ、まさに絶景!

自然の美しさってこういうことなんやなと心が洗われるようでした。

 

 

フォトジェニック!!!沈没船!

f:id:rockstar7tools:20170721232234j:plain

境浦海岸には、沈没船があるんですよ。

 

またその沈没船が大迫力!近くに行くと結構怖いぐらい。

そして近くの流木にブランコがかかっているんですが

まさに!!フォトジェニック!!!

f:id:rockstar7tools:20170721232341j:plain

 

 インスタグラマーよ、

この写真を撮らずしてインスタグラムは語れないぞよ。

 

僕インスタまだやってないんですけどね笑

 

小笠原諸島の不便なところ

逆に小笠原諸島に行くときに思った不便なところも上げておきます。

 

  • 飛行機は飛んでない
  • 交通手段は船のみ
  • 東京から船で25時間
  • 船は6日に一回しか運航していない

 

小笠原諸島は本気でアクセス悪いです。

空港も無く飛行機が飛んでいないので本州からのアクセスはただ一つ。

「おがさわら丸」という船のみ。

片道25時間の船旅がまずしんどい…

 

片道25時間て飛行機だったら

ヨーロッパでも余裕で行けるぐらいの時間。

 

国内なのにヨーロッパより遠い場所、それが小笠原諸島

 

僕は関西から行ったので、

家を出てから48時間かかりました笑

 

 

船は6日に一便だけ

船がめちゃ少ないんですよ。

一回乗ると東京まで帰る便は数日後までないので

嫌でも島から出れません。嫌にはなりませんでしたけど笑

仮に台風で船が欠航になってしまうと、いつ帰れることやら。

 

だからこそ、

長い休みが取れる夏休みに

小笠原諸島に行ってほしいんです!

 

 

小笠原諸島の宿

www.tripadvisor.jp

 

個人的には小笠原ユースホステルがおススメですよ。

 

 

まとめ

小笠原諸島はホンマに行くべき!

 

海外はハードルが高くてちょっと…

って人でも行くことができるし、

 

一度行けば感動すること

間違いなし!

ですよ。

 

東京から直行なんで

関東の人はすぐ行けると思います。

 

 夏の旅行先が決まってない方は、ぜひ小笠原諸島へ!